部屋の片付けに勤しんだ話

今日は部屋の片付けをしました。
まず手を付けたのは本棚です。

要る本と要らない本に分けて、要らない本は今度古本屋に売ることにしました。

要る本は、作者やジャンルごとに分けて本棚に並べたら、まるで図書館にいる気分になって、とてもわくわくしました。
読んでない本もたくさんあるので、この機会に読み進めていこうと思います。

本棚が大方片付いたあとは、洋服ダンスの整理をしました。
着古した服や汚れが目立つ服をどんどん捨てたらすっきりしました。

最後は机の引き出しです。

昔の写真や友達にもらった手紙などなど、色んな懐かしいものが出てきました。これらは捨てずにまた元の場所へ戻しました。

だいぶ部屋が片付いたので気持ち的にもさっぱりしました。
やはり綺麗な部屋は気持ちがいいものです。