手ごわいですが可愛い息子です。

三人息子さんを育てた方が言っていた事を、よく思い出します。「三男はどこでも生きて行けるわ!雑草みたいだよ。長男は叱ると反省して言う事を聞く。

二男は反抗はするけど、しぶしぶ言う事を聞く。三男は叱っている最中にいなくなるよ。

つわものだよ!」と言うわけです。
最近実感するんです。もともと怒鳴ったりするのが嫌いな性格ですし、可愛いので、きちんと話をして理解してもらいたいと思って、子育てをしていますが、三男にはこれが通用しませんね。

集中力も持たないし、ふざけていたら、笑って許してくれると思い込んでいます。自由奔放過ぎですね。

実年齢よりも、かなり幼く、理解力も怪しい感じが漂っています。
ですが、なぜか年の離れた長男の言う事だけは、ビシッと聞くんです。三男いわく、怖いらしいのです。

男の子三人兄弟は、三人の中で社会性が見に付いていくから、母親は見守り、優しさを教えるのが良い、と聞いた事があります。長男に任せましょう。