幼稚園で初めての作品展

我が家の姫は2歳から幼稚園に通っています。
現在は3歳になり、おしゃれとかわいい物が大好きな女子に成長しました。
昨日は幼稚園で初めての作品展が行われ、久しぶりに幼稚園に行ってきました。

作品展で作品を見ている間は子供達は先生達に見守られ、園庭で元気よく遊んでくれてました。
おかげで作品をゆっくり見る事ができ、写真も沢山撮る事ができました。

姫の作品はかわいいお洋服を着た自分の絵、紙粘土で作った手形のかわいい置物、
動物が箱から飛び出すおもちゃ、ネコちゃんの飾り等、色んな種類があり、作品を楽しんで見る事ができました。
作品ははさみ、のり、ボンド等を上手に使っていたり、クレヨン、絵の具も使ってありました。
毎日、園服にのりや絵の具が付いていて、洗濯が大変でしたが、
こんな大作を一生懸命作っていたと、感動しました。

子供の成長を感じた一日となりました。